shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2012年02月27日

教員採用試験の時事対策について

こんばんは。東京アカデミー京都校の福田です。

いつも、阪急宝塚線は比較的暖房が効いていて、京都線は寒いのですが、今日は両方とも寒かったです。朝、烏丸駅を出たら、雪が舞っておりました雪

さて、過去2回の僕の投稿記事「公務員試験の時事対策について」に続き、今回は教員採用試験編です。

ちなみに、新聞を毎日読むのは、当然ですわーい(嬉しい顔)。近頃では、どの新聞も教育関連の連載記事や特集が充実しています。それに、NIE(教育に新聞を/Newspaper in Education)を実践する学校も増えていますから(新学習指導要領にも盛り込まれましたし)、教員志望者たる者、日頃から新聞に接しておきたいですよねexclamation

ちなみに、こんなサイトがあるのもご存知ですかexclamation&question
(「知ってるわexclamation」というツッコミが聞こえてきそうですが。)
日本新聞協会「教育に新聞を」 http://nie.jp/

ついでに、時事対策における新聞の有効性については、こちらのブログ記事もご参照ください。
【公務員/教採/看護医療】新聞を読みましょう!(2012年2月6日)


モータースポーツ1.社会時事(一般教養)について

政治、経済、社会保障、厚生、労働、教育、文化、環境、科学、司法、生活、安全等・・・公務員試験同様、幅広い話題から出題されます。ただし、細かい内容まで突っ込んで出題されることは、ほとんどありません。

しつこいですが(笑)、新聞を日頃からよく読み、社会で話題になっている事柄について概要を押さえておきましょう。TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)東京スカイツリー今年5月に日本で観察される金環食などが要注意です・・・と、東京アカデミー発行の教員採用試験対策情報誌『パーフェクトガイドvol.1』(受講生限定)に書いてありましたたらーっ(汗)


モータースポーツ2.教育時事(教職教養)について

新聞でいろいろ教育関連の記事を読むのも参考になりますが、最も重要なのは・・・そう、文科省の答申・報告の類です(「知ってるわexclamation×2」という・・・以下略)。

「教育振興基本計画」「学習指導要領改訂に関する答申」「児童生徒の学習評価のあり方について」「学校評価ガイドライン(平成22年改訂)」等々、必ずチェックしておきましょう。情報教育・キャリア教育・食育などの新しい教育、『文部科学省白書』、志望自治体の教育計画・指針や教育施策も大切です。


もちろん、東京アカデミーの通学講座なら、『教育時事データブック』、『時事データブック』、『教育答申資料集』など、受講生限定のオリジナル教材を使用した講義で、バッチリ対策できます。また、上記オリジナル教材は、通信講座受講生の教材にも含まれています。

るんるん京都校通学講座のご案内は、コチラ
るんるん通信講座のご案内は、コチラ

2012年夏受験の追い込み学習に、ぜひ当社の通学・通信講座をご活用くださいわーい(嬉しい顔)


posted by 東京アカデミー京都校 at 18:38| 教員採用試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。