shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2012年05月03日

第102回看護師国家試験夏期講習をピアザ淡海(滋賀県大津市)で開講予定です。

東京アカデミー京都校では、滋賀県大津市でも夏期講習を開講します。場所はピアザ淡海です。
滋賀県下のみなさんは京都市内まで出る必要がなく通いやすいかと思います。ぜひ、ご検討ください。
会場次項有ピアザ淡海
日程次項有8月8日・9日・11日・12日いずれも10:00〜16:00(休憩1時間・小休憩を含む)
受付は5月23日(水)午前9時から受付開始予定です。
ピアザ淡海のホームページもご確認ください。
ピアザ淡海

第101回看護師国家試験傾向と対策 〜人体の構造と機能編〜
毎回、各系統別にまんべんなく出題されています。今回は午前問題6題、午後問題5題出題されており、11題すべてが高正答率であったと予想されます。知識をそのまま問うストレートで簡単な問題でした。しかし、選択肢を5肢とする問題が毎年出題されるので、学習していないと正答は得られません。
基本的な各臓器の構造と機能を理解しておけば、そこから考え出せる問題が中心です。自分の身体を理解するつもりで、興味を持ち各臓器の位置や機能を整理しておきましょう。各臓器の機能が障害を持ったら、どのようになるのかを確認し、疾患に結び付けて覚えるようにしましょう。
次回は、「疾病の成り立ちと回復の促進」を掲載します。るんるんお楽しみにるんるん

東京アカデミー京都校の吉田でした。


posted by 東京アカデミー京都校 at 09:30| 国家試験/ケアマネジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。