shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2012年05月06日

看護学校新入生のための『知って得する生物学ゼミ』

東京アカデミー京都校では、看護学校に今春入学したばかりの学生の皆様のための生物基礎復習講座を開講します。

看護学校で学ぶ解剖生理学をスムーズに学べるよう、高校生物の基礎事項を講義します。特に、受験時に生物を学習しなかった方におすすめです。

◆開講日時
6月16日(土) 13:00〜15:00 15:20〜17:20
1日完結4時間講義。途中小休憩あり。
◆講義内容
解剖生理学の基礎となる「細胞の構造」「細胞膜の性質とその動き」「感覚受容器」「神経系」「体液」「血液」「腎臓」「肝臓」「ホルモンと自律神経」「消化と吸収」「代謝」「DNAの仕組み」を講義します。

くわしい資料は京都校までお電話にてご請求ください。
次項有京都校直通電話075-252-0762
次項有フリーコール0120-220-0731

第101回看護師国家試験傾向と対策
〜社会保障制度と生活者の保護〜

午前問題で6題、午後問題で5題が出題されました。法律名とそれに規定されている内容を理解しておかなければ、解けない問題です。ここ数年、各障害者福祉法、公衆衛生関連では、予防接種法や生活習慣病の現状が問われています。保健師助産師看護師法からも、必修または一般問題のどちらかで1題は必ず出題されています。暗記していないと解けない問題が大半を占めるので、国家試験に出題されている法律と制度を把握することが大切です。その上で過去問題や模擬試験を解き、理解を深めるようにしましょう。法律の改正点について、なぜ改正に至ったのか、経緯を理解すると暗記しやすくなりますよ。次回は、基礎看護学です。るんるんお楽しみに。るんるん

東京アカデミー京都校の吉田バーでした。


posted by 東京アカデミー京都校 at 09:00| 国家試験/ケアマネジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。