shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2012年05月18日

第102回看護師国家試験対策夏期講習をご案内いたします。

東京アカデミー京都校では、第102回看護師国家試験対策夏期講習の受付を開始いたしました。京都校通学部(全日制と土曜部)に通えない方に、おすすめです。5月23日(水)午前9時から受付開始です。

〜夏期講習のご案内〜
講義時間帯:各コース(A〜Cコース)10:00〜12:30 13:30〜16:00の5時間講義。
Aコース 夏期講習20時間コース 
コースNO:A01 会場:メルパルク京都 日程:8月1日(水)・2日(木)・3日(金)・7日(火)
コースNO:A02 会場:東京アカデミー京都校 日程:7月27日(金)・28日(土)・30日(月)・31日(火)
コースNO:A03 会場:ピアザ淡海 日程:8月8日(水)・9日(木)・11日(土)・12日(日)
Bコース 夏期講習30時間コース
コースNO:B01 会場:東京アカデミー京都校 日程:8月17日(金)・23日(木)・24日(金)・27日(月)・28日(火)・29日(水)
Cコース 必修問題基礎コース
コースNO:C01 会場:メルパルク京都 日程:8月20日(月)・21日(火)
コースNO:C02 会場:東京アカデミー京都校 日程:8月18日(土)・19日(日)
会場のホームページはこちらへ
次項有メルパルク京都
次項有ピアザ淡海

第101回看護師国家試験傾向と対策 〜基礎看護学〜 
午前問題9題(5肢選択1が1題、5肢選択2が2題)、午後問題11題(5肢選択2が1題)出題されました。図を用いた問題と、計算問題が頻出となっています。今回は、呼吸のパターン図と、点滴の計算が出題されました。看護技術について直接問う問題が中心で応用問題が少ないことが特徴です。
 基礎看護技術はこれから看護師となる受験生にとって一生涯必要となる財産と言える技術です。専門職として観察がしっかりでき、正常か異常の判断ができることが基本です。そのため、観察力を問う問題が最近目立ち、1つ1つの技術について、根拠・必要性・適応・禁忌・注意事項を押さえましょう。
 図を用いた問題は、看護実践についての内容で、臨床実習で基本をしっかりマスターし、問題を見ても冷静に取り組めば、解ける問題です。計算問題は、過去に出題されている範囲(点滴の滴下数・標準体重・BMI・酸素ボンベの残量・薬の濃度・新生児の生理的体重減少)は必ず解けるようにしてください。
次回は、 「在宅看護論」 です。るんるんお楽しみに。 るんるん
東京アカデミー京都校の吉田でした。


posted by 東京アカデミー京都校 at 19:43| 国家試験/ケアマネジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。