shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2014年08月15日

2014年夏教員採用試験について

こんにちは。京都校の坂井ですモバQ。せっかくのお盆休みですが、なかなか天気に恵まれませんねバッド(下向き矢印)明日は京都の夏を代表する「五山の送り火」がありますね>雨でも点火時刻を変更するみたいですので、屋根がある見晴らしの良いところならきれいに見えるかもしれませんどんっ(衝撃)(そんな場所なかなかないかもしれないですが・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

さて2014年夏の教員採用試験も来週からは、二次試験が始まりいよいよ終盤に近付いてきました。個人面接や模擬授業など万全の準備をして臨んでください!!

来年度受験の方々はまず一次試験を確実に突破するために早めの対策を始めてみましょう。教員採用試験の対策をするためには@試験傾向を分析することA最新の教育時事を把握することが不可欠です。そこで今年出題されていた問題を一つご紹介します。

2014年 京都府 教養試験 問12
次の文は平成25年9月28日に施行された「いじめ防止対策推進法」にあるいじめの定義である。( @ )〜( D )に当てはまる語句として正しく組み合わせているものはどれか、下のア〜オから一つ選びなさい。

この法律において「いじめ」とは、児童等に対して当該児童等が在籍する学校に在籍している等当該児童等と( @ )の( A )を与える行為(インターネットを通じて行われるものを含む。)であって、当該行為の対象となった児童等が( D )苦痛を感じているものをいう。

     @    A     B    C     D
ア   一定   人間   身体的   攻撃   精神的な
イ   一定   人的   物理的   影響   心身の
ウ   特定   人的   身体的   攻撃   精神的な
エ   特定   人的   物理的   影響   心身の
オ   一定   人間   物理的   攻撃   心身の



実はこの問題文にある「いじめ防止対策推進法」からは、関西地区だけでも京都市と和歌山県を除く6つの自治体で出題されていました。この法律は、昨今メディアにも取り上げられることの多い「いじめ問題」に対して、いじめの定義やその対応と学校や行政機関等の責務を規定しています。やはり教員になる上で必要なものとして出題されているということになると思います。
こういった教育問題、事情に対して新しく制定または改定された法律や答申、通知などは、今から勉強を始める方にとっても注意しておきたい事項ですよね。

試験対策をどう始めたら良いかわからない方は上記のような、最新の試験問題から分析・整理してみてはいかがですか?これからしなければならないことが必ず見えてきますよ

東京アカデミー京都校では、そういった試験対策についてなどの個別相談やガイダンスも実施しております。どちらも無料ですのでお気軽にお電話にてご予約ください。
075-252-0762
【ガイダンス】
8/23(土) 9/6(土) ともに13:00より



posted by 東京アカデミー京都校 at 19:24| 教員採用試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。