shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2016年02月11日

東アカ連載企画!地方自治体の取り組みについて

こんにちは!
年が明けてもう2ヶ月半が経ちますね。
寒くなったり暖かくなったりと気温の変化が大きいので体調には充分お気をつけください

さて、今回は2月の地方自治体取り組みについてお話します。
今回は、「宇治市」です

宇治市と言えば宇治茶が有名ですが、宇治川で行なわれる鵜飼も有名です。この歴史は古く、平安時代から行われていたと言われています。
鵜飼とは、ウミウという渡り鳥に綱をつけて、鵜匠と呼ばれる人が操りアユなどを獲る漁法の一つです。今は観光としても行われ、夏の風物詩として親しまれています。
この宇治川の鵜飼は、平成26年に宇治市でウミウの人口孵化に成功したことでさらに注目が集まりました。ウミウは警戒心が強いので人口孵化は難しいとされていましたが、日本で初めて孵化することができました
今宇治市では、この成功から繁殖計画を行い放ち鵜飼を復活させることに取り組んでいます。放ち鵜飼とは、ウミウに綱をつけずに自由に魚を獲らせるものです。放ち鵜飼は、十数年前に途絶え日本ではどこも行なっていません。この放ち鵜飼を宇治市で復活させることで、今後の観光客の増加と街の活性化を目指しています。

宇治川の鵜飼が平安時代からあることも驚きですが、宇治市が日本で初めてウミウの孵化に成功したのもすごいことですね
夏に行われる宇治川の鵜飼にぜひ行ってみてはいかがでしょうか。



無料イベントのご案内

東京アカデミーの入会を迷われている方や実際の講義がどのような感じなのかを知ってもらうために無料イベントを行います

【日時】2月13日(土)13:30〜15:00 空間把握のポイント講座
    3月12日(土)13:30〜15:00 一般知能過去問解説会
【場所】東京アカデミー京都校
【予約方法】お電話にてご予約ください(075-252-0762)

両日のイベントで講義する科目は、公務員試験で1番大切な科目になるのでぜひご参加ください


posted by 東京アカデミー京都校 at 17:06| 公務員受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。