shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2016年04月27日

東アカ連載企画!地方自治体の取り組みについて

皆さん、こんにちは

すっかり暖かくなりましたが、いかがお過ごしでしょうか

3月の地方自治体の取り組みでは、「京都府警」を紹介しましたが、
今回は、「滋賀県警」の『POLICE』表示パトカー についてです

関東では、警視庁や千葉県警で導入されている英語表記でのパトロールカーですが、近畿圏では滋賀県警が初めて2013年に、車体に「POLICE」と英語表記されたパトカー5台を導入しました。
このようなパトカーの英語表記は、漢字の読めない外国人観光客にも、視認性を高め、犯罪抑止や事故防止に役立てるために導入されています。
また、滋賀県警では、英語表記だけでなく、琵琶湖を模した滋賀県警のシンボルマークもパトカーに描かれています。
ちなみに、滋賀県警では、2016年3月3日(雛祭りの日)より、女性白バイ隊の新しい愛称を募集していました。
現在、「レイクウインズ」という愛称がありますが、新しい体制になったことにより、新しい愛称も募集し、更なる交通事故抑止活動の強化と女性職員の職域拡大を目指しています。現在は選考中で、後日優秀作品1点を決定し、滋賀県警察のホームページで公表される予定です。
また是非、滋賀県警のHPもチェックしてみてくださいね

以下URLです
http://www.pref.shiga.lg.jp/police/seikatu/chiki/policepato.html



posted by 東京アカデミー京都校 at 13:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。